インクジェット装置

インクジェット装置

工業用インクジェット装置、インクとのマッチング評価から実験装置、専用生産機の開発まで、ご要望に対応いたします。自社開発したインクジェットラボ機での予備テストも承っておりますので、量産機を開発する際のベースデータとしてご利用できます。

  • インクジェットヘッド仕様に準じた、自社開発のヘッドドライバーを使用。
  • LED-UVインク印刷を得意とするプリンター開発。
  • 食品包材への日付やバーコードを印刷するインクジェットマーカー開発。
  • インク吐出を観察したり、本格導入を検討するための入門用としてのインクジェットラボ機の販売。

コンテンツ

  • 先端工法
    転写やマスク、露光技術を使用した従来工法に代わり非接触、オンデマンドのインクジェット方式が新しい工法として電子デバイスの製造工程で採用され始め、今後の生産革命を促します。
  • インクマッチング評価
    インクジェットラボ機はインクとインクジェットヘッドとのマッチングを評価する装置です。カメラでとらえたインク滴の飛翔状態を動画モニターで確認しながら、印刷パラメータを変えて最適な吐出条件を探すことができます。

インクジェット装置開発事例

  • 4色カラータイルプリンター
  • 日付、バーコード印刷用マーキングプリンター
  • レジストインクプリンター

インクジェットラボ機 仕様

インクジェットヘッド SIIプリンテック社 510BN 508GS
評価項目 駆動周波数、駆動電圧 VS ドロップボリューム、インク吐出速度
装置サイズ 960(W)×870(D)×370(H)mm 120kg
印刷制御 PCアプリケーションソフト
飛翔観測 0.75x~4.5x マクロズームレンズ

お問い合わせ

お問い合わせ